人気ブログランキング |




こんにちは。中原由衣です。
韓国は日本の台風の影響か、雨の日が続いていて
特に夜になると肌寒く、とても秋らしくなりました。
韓国の冬はとても寒いということなので今からとてもおびえています(笑)



さて、今回は先週の日曜日にあったフリーマーケットでの
日本文化体験ブースのお手伝いのことについて書きたいと思います。


これは県立大学の海外ショートプログラムの一環で
地域社会活性化について国際文化学科と文化創造学科の学生が参加するものです。
私も昨年度この活動に参加していたのですが、今年は留学生として手伝いに行きました。


昨年同様、日本文化のブースに興味を示してくれる方が多かったです。
浴衣着付けのところに一番初めに来てくれたのが小学生の女の子たちだったのですが、「初めて日本人を見た!」ととっても興奮していたのが印象的でした。


そして、最近新しく改良されている現代的な韓服が無料で着れるということだったので私たちも借りて着てみました(^^)/


ここチャンドンは多くの芸術家たちのアトリエがある場所で、
街中も壁画があったり、とてもカラフルでとっても良い写真が撮れる場所です!
そのため私たちも写真をたくさん写真を撮って楽しみました。


d0160145_10401360.jpg


d0160145_1043264.jpg



あ、韓服を貸し出してくださったお姉さんは慶南大学の大学院生だったのですが、
昨年慶南に留学されていた先輩方と同じサークルだったそうで驚きましたが
話がとても盛り上がりました!



以前私がブログでおすすめした場所なのですが、
本当に雰囲気が良くて、おいしいカフェもたくさんある場所なので
改めていい場所だな~と思いました。

そのほかにも月曜日には韓国側の学生と日本の学生のプレゼン発表の際には
文化創造学科の方たちに韓国語の通訳をしましたが、
聴きながら同時に説明するというのはとても難しかったです。
ですがとても良い体験になりました。

後期は前期と比べて学校行事が少ないですが、毎週末何かしら遠くに出る予定があri,
今は授業の課題もいろいろと出たのでだらだらする暇なく過ごしています。
今週は釜山にコンサートを観に行きます!!
来週書けたらと思います~!

気が付けば九月も終わり、十月になりますね!
季節の変わり目ですが体調を崩さず楽しんでいきたいです!
by imuzemi | 2016-09-30 10:45 | 中原由衣@慶南大学校2016



こんにちは。松本紗弥です。
今回はソウル旅行チュソク編を書きたいと思います。

今年のチュソクは9月15日だったのですが、学校は14日から18日までお休みでした!
私は14日から18日までソウルに滞在しました。
友達の家に行ってチュソクの行事を体験することも出来ました。
講読の授業で習ったことが現実にあっていてなんだか教科書を見ている気分でした。笑
なかなか体験出来ることではないし留学しているからこそ出来る体験を出来ました018.gif
さすがに写真は撮ることが出来なかったので、、

私がソウルで行ったフラワーカフェについても紹介します!
d0160145_14091488.jpg
d0160145_14172041.jpg
ホンデにあるカフェです!素敵ですよね053.gif
いつも예쁜카페で検索するのですがホンデには예쁜카페が多いみたいです!
こんな風に写真を撮るスポットも多くみんな写真を撮りながら楽しんでいます。
韓国ではこれがひとつのマーケティング方法になっています~
お客さんが写真を撮る➡SNSに載せる➡人が見る➡見た人がお店に来る
韓国は写真大好きな人が多いので有効なマーケティング方法ですよね。


今日の若者言葉講座

◎국뽕(クッポン)
국가(国家)+히로뽕(麻薬の一種)の造語で韓国に対して無条件に称賛する態度をとる人々を皮肉った言葉です。
この言葉が出来た経緯には日本も関係しています。
探してみると일뽕や중뽕もありました、、
국뽕と探すといろいろな画像も出てくるので探してみてください。


では今日はこのへんで!また会いましょう~



by imuzemi | 2016-09-28 14:48 | 松本紗弥@慶南大学校2016

ソウル旅行~夏休み編~



こんにちは。松本紗弥です。
今回は8月20日から26日まで滞在したソウル旅行について書きたいと思います。
最初の22日からは中原さん、23日には新谷さんが来て一緒に観光しました。
滞在期間は長かったですが、あまり上手く行かなかった気がします^^;

昌徳宮(チャンドックン)
d0160145_1438769.jpg

昌徳宮は1405年、正宮である景福宮の離宮として建造された宮殿で、光海君(クァンヘグン・1571-1641・李朝第15代王)以降、約270年に渡って李氏朝鮮王朝の政務が行われた王の御所。
1997年にはユネスコ世界文化遺産にも登録されました。

昌慶宮(チャンギョングン)
d0160145_14385076.jpg

日本植民地時代に王宮さえも占領したということを表すために殿閣を壊して植・動物園や博物館を設置したり、日本の象徴である桜の木をたくさん移植し、名称も「昌慶苑(チャンギョンウォン)」に格下げされて一般人にも公開されるようになるなど、宮内の建物の多くが破壊・変形されました。
しかし1983年から3年間にわたる韓国政府の大規模な復元・改修工事を経て、「昌慶宮」という名前とともに、ようやく昔の姿を取り戻すに至りました。

d0160145_14453157.jpg

これは昌慶宮に住む猫です。
元々朝鮮王朝では猫をペットとして飼っていた歴史があり、絵巻物にも出てきます。
今も多くの猫が暮らしているようです。

今回は1年ぶりのソウルだったのですが、1年前とはまた違った楽しさがあった気がします。
韓国に慣れて少し慣れ過ぎてしまった面もありますが、違う土地に出かけるとまた感じ方が違ったり、初心に戻れたり新鮮な気持ちになれました。

d0160145_1518790.jpg

次回はソウル旅行~チュソク編~を書きたいと思います!


今日の若者言葉講座

◎졸귀
졸라(すごく)+귀엽다(可愛い)の造語でSNSなどでよく見かけます。
졸라は元々존나が語源ですが、それよりも言いやすく柔らかい言葉に変化しているので
みなさんも졸귀使ってみてください~


では今日はこのへんで!また会いましょう~
by imuzemi | 2016-09-25 15:43 | 松本紗弥@慶南大学校2016

履修科目について




こんにちは!中原由衣です!
こちらは水曜日からチュソクで五日間のお休みでした!
天気が悪かったのが少し惜しかったですがリフレッシュできました!




さて!今回は私の履修について書こうと思いますが、
個人的にはとっても大変でした(;´・ω・)

韓国ドラマで、大学生がパソコンの前で待ち構えて時間になると一斉にクリックしだす、、、
そんな場面を見たことをある人はいませんか?

あれは学期が始まる前の履修の申請で、
少し大げさな気もしますが実際にも履修登録は激しい戦いでした(笑)

県大ではそのようなことはないと思うのですが、
こちらでは人気の講義はすぐに定員が埋まってしまい
履修したくても履修できなくなります。
なのでいかに早く申請するかという命がけの戦いなのです(;´Д`)


私もその履修戦争に巻き込まれてしまい
取りたくても人数超過で取れなかったものがあったり
逆に履修できたけど人数が少なくて開講できなくなった講義もありました。


そしてこれが私の時間表です!
d0160145_1141668.jpg

「中国語」「日本人の生活と文化」「中国の理解」「私たちの言葉と文字の歴史と文化」「慶南地域の歴史と文化」「文字書きと意思疎通」の六科目17単位です。

チュソクを挟んだのでまだ始まったばかりですが少しだけ紹介します!

「私たちの言葉と文字の歴史と文化」は所属している国語国文学科の授業ですが、そのほかの講義は教養科目と言って学部学科関係なくとることができる講義です。
韓国の古典について学ぶのですが、
d0160145_1135159.jpg

このような文字の読み方を覚えています。これは暗記しなければいけません(泣)


「中国語」は今までしたことがなかったのですが、発音など基礎の部分から始めました。
外国人一人で受ける授業ですが、韓国人学生もそこまで多くはなく、
アットホームな雰囲気でしています。


「慶南地域の歴史と文化」ではその名前の通り、慶南地域のことについて学んでいます。
唯一発表のある授業です。韓国人学生は決められた地域の歴史について発表しますが、日本人学生は自分の出身地の歴史について発表するようになりました。


一般の学生と受ける授業はもちろん韓国人学生にあったペースで進みますが、先生方も外国人である私たちに配慮してくださいますし、今のところは何とかできていますが、テストが不安です。

先生方の言葉は何とか聞き取れていて、先生によって違いますが80パーセントくらいは理解できていると思います。
そして松本さんも書いているとおり、日本に関連する内容がなぜかどの授業でも出てくるのですが、それによって何とも言えない気持ちになることもあります。やはりそれだけ日本と韓国が昔から深い関係があり、近い存在であったということだとも感じます。


前期のように外国人用の授業がないのでその分大変ですが、
頑張ります!
by imuzemi | 2016-09-21 11:11 | 中原由衣@慶南大学校2016

韓国での地震について



こんにちは。中原由衣です。

今週は履修した科目について書こうと思っていたのですが、
月曜日に起こった地震のことについて書こうと思います。


私は友達と遊んでいてちょうど外にいるときに地震を感じました。
頭の上の電線がすごく大きく揺れていたのを見て驚きました。


その後建物の中にいた人が外に一斉に出てきたり、
寮に帰ると建物内は怖いからと寮の外で待機している友達や
グラウンドにも人がたくさんいました。

d0160145_1154249.jpg



ラインでは友達から安否確認の連絡が来ていましたが
「こんなの生まれて初めて経験した」という人が多く
ことの大きさを実感しました。

それと夜に寮のロビーに呼び出されていくと
飲み物(シッケ)とこんなお菓子を配給されたのですが

これは余震に備えるための非常食なのか、それとも
チュソクが近いためそのために配られたものなのか、、、
どちらなのかわかりませんが、このようなことはされたことがなかったので
とても不思議でした。
d0160145_11544388.jpg





今回の地震で「災難情報文字メッセージ」は
地震発生から8分以上も経過して送られたなど
地震が起こった際の対処に手間取っていた感じがしました。



またこれ以上に大きい地震が来る可能性があるという情報もあり
さまざまな情報を聞いたので、何が正しいのかわからず怖い思いもしたし混乱したりしました。

母国語ではない韓国語で情報を受けるので
自分がその情報を正しく理解しているのかにも不安になりました。

私たちも周りの多くの人が外に避難しているし
寮の中は危ないから外に出たほうがいいという友達の忠告もあり
一時は寮の外に出ましたが、その後地震が来ることはなかったので
すぐに寮の中に戻りました。


d0160145_1155562.jpg


(「規模5.8よりももっと強い地震が来るかもしれない」と書かれています)


そして今回の地震で被害を受けたとされるものの画像です。
d0160145_11572451.jpg



d0160145_12185819.jpg



今まで韓国の人にとっては地震はあまり縁のないことだったかもしれませんが、
歴代最高規模の地震を経験した今回を機会に地震に対する対策をしたり
今回の反省点を次に繰り返さないようにしなければならないと思いました。


もちろん自分自身も今回のことを忘れず
緊急の状態でどのように行動すべきなのか
改めて考えなおしていかなければならないと思いました。
by imuzemi | 2016-09-16 12:20 | 中原由衣@慶南大学校2016

8月の活動報告!

みなさんこんにちは!国際文化学科4年の山本若菜です!
遅くなりましたが8月の27日(土)28日(日)に行われたYPUジャントin山口の報告をしたいと思います。
d0160145_0283889.jpg

d0160145_0295832.jpg

YPUジャントin山口の概要については前のブログの記事に載せた通りですが、あいにくの悪天候で足元の悪い中ではありましたが、本当にたくさんの地域の方に参加してもらうことが出来ました。
具体的な数字はわかりませんが、食文化体験ブースで提供した食べ物が2日間で計200食完売したことを考えると、2日間で200名前後の集客がありました。1日目は大体80名~90名、2日目は1日目よりも多く、100名~110名前後の地域の方にイベントに参加していただきました。
アンケート調査も実施し、すべての方にアンケート回答してもらうことはできませんでしたが、1日目約40名、2日目約50名の方にアンケート協力していただきました。
最初なかなか人を呼びこむということが出来ず、地域の方からしてみれば一体ここで何をやっているのかわからないという声もありました。しかし、2日間活動を行うことによって、反省点をすぐに改めることができたこと、そして何よりも、主催者自身がどうすればもっと良くなるか考え、行動できたことが今回の活動で得たことの一つであると思います。また、アンケート調査を実施することで、自分たちの行うイベントの改善点を客観的にみることができたということも、今後に繋げるという上ではとてもよい行いであったと思います。

今回のジャント山口は紹介展示ブース・伝統体験ブース・食文化体験ブースの3つのブースにわけて行いました。

まずは紹介展示ブースです。ここでは、パネルを使って山口市と姉妹都市関係を結ぶ昌原市の紹介(名産物など)、私たちの留学体験の紹介、山口県立大学の紹介などを行いました。私たちの今回の企画の目的は地域の方に”私たちが大学で学んだことを知ってもらおう”ということでした。そのためこの紹介展示ブースは今回のイベントの中で最も重要なブースとしていたのですが、やはり一番の人気は無料で韓国の食べ物を食べられる食文化体験ブースの方で、なかなか紹介展示ブースにまで地域の方を呼び込むことが出来ませんでした。通りすがりの方が展示を見てくださることもありましたが、すぐに去ってしまうため、なかなか説明までこぎつけることがむずかしかったです。
しかし、1日目の反省を踏まえ、2日目はブースそもそもの配置を変え、参加者が自然と紹介展示ブースの方にも足を運ぶようにした結果、2日目は本当にたくさんの地域の方にパネルを見てもらえ、そして企画者である3名が分担してそれぞれの参加者に説明できたことは本当によかった点でした。本当に興味の持ってくださる方は質問もたくさんしてくださいましたし、通りすがりの人にも興味を持っていただくために、まずは食文化体験ブースに誘導し、その後食べながらパネルの説明をするという作戦が見事にHITしました☆
参加者の中には「山口県立大学のオープンキャンパスよりわかりやすく、このイベントにきてよかった」という声もいただき、この声を頂いた瞬間が一番この活動をやってよかったと思える時でした。
d0160145_026781.jpg

d0160145_0263745.jpg

d0160145_027596.jpg

d0160145_0273122.jpg

d0160145_0291621.jpg


次に伝統体験ブースはチマチョゴリの試着体験を行ったのですが、1日目は配置が悪かったのか、なかなかチマチョゴリを試着してくださる方がいませんでした。そのため、2日目は一番目立つところにチマチョゴリを配置し、主に子供連れの家族に声をかけ、小さい子供をターゲットに呼び込みを行ったところ、本当にたくさんのキッズたちがチマチョゴリを着てくれました。そのお母さんも一緒に着て、親子で写真を撮るという姿を何度も目にすることができ、参加者の方も「本格的な伝統衣装を着ることがないので、本当にいい思い出になった」と言ってくださりました。日本の着物や浴衣より着やすい構造になっているため、とても人気が高かったです。
d0160145_0302694.jpg

d0160145_030422.jpg

d0160145_0311753.jpg

d0160145_0313979.jpg


そして最後に最も人気の高かった食文化体験ブースは팥빙수・옥수수차・호떡の無料提供をしました。1日目は残暑の残るむしむしとした暑さで팥빙수が一番人気でしたが、2日目は雨で気温が下がったため、호떡が一番人気でした。2日間合わせて、200食完売しました。팥빙수はかき氷機で氷をすり、その上にきなこ・あんこ・おもち・練乳をかけるシンプルな昔ながらの팥빙수を作りましたが、無料にしてはとてもクオリティが高く、本当に美味しいとたくさんの方にたべていただくことができました。호떡も韓国で買ったキットを使って焼いたので、本場の味を本場さながら(紙コップでくるむ)に食べて頂き、韓国に何度か行ったことのあるとおっしゃっていた参加者の方も非常に喜んでくださいました。옥수수차は主にご年配の方に人気が高く、売ってほしいという声もあるほどでした。
d0160145_032965.jpg

d0160145_0324062.jpg

d0160145_0331994.jpg

d0160145_0341157.jpg

d0160145_0344024.jpg


参加者の少ない中行った今回の活動は、一時どうなることかわからない状況にまでなりました。韓国のイベントをするにも関わらず、韓国人がいないとなると、場所提供してくださった井筒屋さんにも顔向けできません。ドタバタにも当日山口大学の韓国人教授の方が来てくださることになり、本格韓国語講座のブースも設けるなど、ドタバタではありましたがすることができました。
企画者は今回3名ですが、一緒に活動に携わってくれた先生方、そして仲間には非常に感謝しています。私たちだけでここまでできなかったし、少ない人数ながらにもしっかり役割分担し、それぞれの与えられたことをまっとうできたことは本当によかったことです。

そして10月1日(土)2日(日)にはアートフル山口の伝承センター駐輪場で活動を行います。10月には企画者である私の留学先であった慶南大学校から教授2名、学生4名の計6名がお見えになり、一緒に活動をもりあげてくださいます。8月よりもっとよりよいイベントにし、またこのブログを通して、皆さまに報告したいと思います!
d0160145_035590.jpg

by imuzemi | 2016-09-14 00:35 | YPUジャントin山口

後期スタート



こんにちは。松本紗弥です。
後期がスタートして1週間ちょっとが過ぎました~
しょっぱなから扁桃腺炎に侵されて高熱が出たりもしましたが^^
なんとか回復して元気に学校に通っています!

今回の履修科目はこちら~
d0160145_12114672.jpg

日本人の生活と文化、中国の理解、私たちの言葉と文章の歴史、慶南地域の歴史、作文と意志疎通の14単位です。
今回は教養の授業が4つ、国語国文の授業が1つです。
今回から留学生用の授業はなくなりました。笑
なので文化や歴史についての授業を多く取ってみました。
日本人ということでやはり肩身が狭くなる場面もありますが、受け止めるしかないです。

そしてついに来週の水曜日から日曜日まで秋夕です^^
私はソウルに行こうと思ってます!
もうKTXも予約済みです。笑
日本でももうすぐ連休がありますよね~楽しみましょう!


今日の若者言葉講座

◎철벽녀(鉄壁女)
男性に対してガードが固すぎる女性や、そのせいで彼氏が出来ない女性を指す言葉です!
みなさんの周りにもいませんか~?


では今日はこのへんで!また会いましょう~
by imuzemi | 2016-09-09 12:40 | 松本紗弥@慶南大学校2016

2学期スタート!

こんにちは〜〜吉田愛です!

9月が始まると同時に、韓国では長い長い夏休みが終わって、新学期が始まりました!

夏休みには学校や学校周辺も少し落ち着いていたのですが、新学期になり再び多くの学生で賑わっています!


新学期になって、大きく変わったことがあります。それは、、寮が変わったことです(笑)

1学期は前に紹介した웅비관という新しいほうの寮に住んでいたのですが、2学期からは古いほうの寮の자유관に住んでいます!

웅비관に比べると古くて狭いのですが、웅비관より近くて寮食が美味しいというメリットもあって、思っていたほどあまり不便はしていません006.gif

ただ、荷物の移動は本当に大変でした ㅠㅠ タクシーのおじさんに感謝007.gif



そして、2学期に履修する授業もほぼ確定しました!

d0160145_10014722.jpeg


いまのところ7科目19単位を履修しています!

留学生用の授業は、<韓国の神話と伝統芸術概観><高級韓国語><高級韓国語 会話>の3つです。

韓国の学生たちに混ざってきく一般の授業は、<グローバル中国語><釜山学><ヒョウォン特別講演><広告、言語、そして文化>の4つです。

今回購入した教科書はこんな感じです!

d0160145_10021005.jpeg

(高級韓国語、中国語、伝統神話)

その他の授業は教授のPPTであったり、別途資料が配られるため教科書はありません。


ちなみに、ヒョウォン特別講演というのは、基礎セミナーのような感じで毎週講師がかわって100分間の講演をききます。中間、期末ともに試験はなく、毎回その場で1ページ分の感想を書いて提出するというものです。聞き取りはもちろん、その場で文書を書かなければいけないので大変ですが、その分練習にもなりそうです!


1学期には一般の授業は1つしかとっていませんでしたが、2学期からは4つになり、教授の話すスピードも方言も留学生用の授業とは全く違うため聞き取ることから苦戦しています008.gif

でも韓国の学生たちと一緒に授業を受けるので、いろんな意味でいい刺激になりそうです!


また2学期から新たにサークルに入ろうと考えています!いまちょうどサークル紹介が行われている時期なので、見学に行こうと思います003.gif


留学生活も半分を過ぎたため、残りの時間を無駄にしないようにもっと積極的に行動しようと思います!


それではまた〜〜


by imuzemi | 2016-09-07 10:01 | 吉田愛@釜山大学校2016

新学期が始まりました!


こんにちは。中原由衣です。
夏休みも終わり、とうとう二学期が始まってしまいました・・・

新学期はまだ始まったばかりなのですが、
韓国ではもうすぐ秋夕(チュソク)があるのでまたすぐに連休に入ります!
14日(水)~18日(日)までの五連休です!G.Wが秋に来たような感じもします!

d0160145_102303.jpg


(横向きですみません・・・)
大学前のロッテマートでは日本のお歳暮のようなものがずらっと並んでいたり、
子供服売り場もこのように韓服だらけ・・・店員さんの中でも
韓服を着ている人がいました!韓服はカラフルでとってもかわいい~~



授業は一応履修しましたが、これから変更する可能性があるので
はっきりと確定したらお伝えしようと思います!




夏休み 日本に帰国した後22日に飛行機でソウルに行き、
観光をしてから慶南に帰ってきました!


もちろんショッピングなどもしたのですが、今回は
歴史的建造物や博物館をメインにたくさんの場所を回りました!
新たに知ることもあり、勉強になる、良い旅行になりました~!


d0160145_10252239.jpg


宗廟という場所に初めて行ったり


d0160145_9585237.jpg


水原というところでは弓矢の体験をしたり


d0160145_95708.jpg


これは大韓民国歴史博物館というところにある大統領になりきって写真が撮れる場所です(^^)
一応偉そうな雰囲気を出したポーズなんですが(ごほんって感じで)
・・・後で見たら全然出てませんでした(笑)



それと七月末には吉田さんと大邱旅行もしました~~~♥

d0160145_103501.jpg



韓国の中でも熱く、その暑さからアフリカとかけて「デプリカ」と呼ばれる大邱。
初日は大邱にあるイーワールドという遊園地に行ったのですが
暑すぎて死亡寸前でした(笑)


ただ、暑いので人が少なく並ぶことなく乗れたのは良かったです!
あと一つ超怖い乗り物があるのですが、それも怖すぎて終わった後はぐったりでした、、(笑)



そんな暑い大邱は昼になっても開いていないお店が多かったです!
暑い昼間には動かないだな~と思いました(笑)

夏場に大邱に行かれる方は本当に気を付けてください・・・
「デプリカ」という言葉の意味を実感できますι(´Д`υ)(笑)


あと、大邱には夜に屋台が出る商店街があるのですが、
台湾の屋台のような雰囲気もあり、にぎわっていてとてもおいしかったです!


サムギョプサルののり巻きや大邱名物のマクチャンなどを食べて幸せでした!
暑さを除けば本当に楽しい旅行で、
釜山より都会かも?と思うくらいの場所でした!大邱おすすめです(^^)

d0160145_1063753.jpg


d0160145_1081461.jpg


それではまた~~!!
by imuzemi | 2016-09-06 10:27 | 中原由衣@慶南大学校2016