人気ブログランキング |

みなさんこんにちは!
4年の大村香織です001.gif

卒論の中間報告会の振り返りをしたいと思います!
私は「韓国童話の翻訳と絵本制作」というテーマで
取り組みます。


d0160145_2344838.jpg



馴染みがある欧米の絵本だけでなく、韓国のものも知ってもらって、
子ども達が韓国へ興味をもってもらえたらという思いがあり制作を決めました!


今は翻訳しただけの段階でそれから先のことが決まっていなかったので
表面的なことばかりで具体的な話ができなかったなと思います。

しかしみなさんからの質問で
上手く伝わっていない箇所や自分では気付かなかった点に
気付かせていただきました!みなさんありがとうございました!


「韓国童話の特徴や、アピールポイントは何なのか」、
「対象年齢の認識の甘さ」などのご指摘を受けたので

これから対象年齢に応じた絵本・語彙の選定や、
韓国の文化やものをどう伝えるか、
工夫しなければいけないと思っています!


夏休みは時間があるので1つ1つを丁寧に取り組んでいきたいです016.gif
by imuzemi | 2014-07-24 00:57 | 2014年度 軌跡

こんにちは003.gif

4年の吉田琴美です012.gif

今日、7月23日(水)の昼休みに学内で
海外ショートプログラムの出発式が行われました001.gif

留学やスタディーツアーに行く本学の学生約140名が参加し、
私たち[慶南&YPUジャント]も参加しました!

d0160145_1339214.jpg



現在、各グループでパワーポイントを作成中ですが、
韓国人の方により興味を持っていただけるようにポイントを絞りながら、
何度も改善していっています005.gif

先生方にアドバイスをいただきながら
ますますいいプレゼンテーションになっていっていますよ006.gif

今後は韓国人留学生にもお願いして、仮プレゼンも行う予定です012.gif


わたしは、リーダーとして7人の後輩に
良い刺激を与えられるように
しっかり引っ張っていきたい!と考えています003.gif

今は期末試験と被って少し忙しいですが、
それでもメンバー全員、テスト勉強とも両立しながら頑張ってます006.gif


ではまた019.gif
by imuzemi | 2014-07-23 13:33 | 山口発信PBL2014

アンニョンハセヨ003.gif

4年の吉田琴美です001.gif

今日は、卒論の発表会がありました!

わたしは、
「『慶南&YPUジャントの企画・運営』への取り組み報告」というタイトルで
卒業報告を書こうと考えています006.gif

d0160145_13105281.jpg


このblogでも記事を書かせていただいてますが、
9月にフィールドワークとして
韓国でフリーマーケットを行います!

d0160145_131328.jpg



その企画、運営を卒業報告にて述べる予定です!!

今回は、これまでの途中報告という形で発表させていただきましたが、
今日、さらに課題も見つかりました!!

まずは
山口県の地域活性化の現状について知るために他の都道府県との比較をしてみることです。

次に、
事業についてもう一度整理しておくということです。
例えば、
「なぜ、山口の発信なのか?」
「なぜ、山口の歴史やイベントではなく山口の名産品の紹介なのか?」
「そもそも、なぜ、フリーマーケットなのか?」
といったように、『なぜ?』ということを常に頭に入れて、取り組んでいきたいです001.gif


夏休みはいよいよフィールドワークにでかけます!

現地の韓国の方に興味を持っていただけるような
山口ブースを開けるように、
しっかり事前準備をしていきたいです006.gif

そして、本番ではブースに多くのお客さんを呼びたいと思います012.gif
by imuzemi | 2014-07-23 13:06 | 2014年度 軌跡

こんにちは!
国際文化学科1年の吉田愛です。

さて、現在県立大学には6月28日(土)からグローバル学生交流として、韓国慶南大学と中国曲阜師範大学から学生が来ています。
私たち1年生も先週7月3日(木)の4限の韓国語Ⅰの授業で、韓国の学生たちと交流をしました!私たち林先生のクラスでは4名の学生と一緒にフルーツバスケットというゲームをしました。県立大学の学生側は、習いたての韓国語を使ってゲームの説明をし、それぞれ自己紹介をしました。習い始めて3ヶ月の韓国語は、発音がとても難しく伝えるのが大変でしたが、みんな一生懸命伝えようとしたり、韓国の学生が理解しようとしてくれたりで、とても楽しく交流をすることができました。
d0160145_17383648.jpg


また授業後半には、韓国の学生から歌を紹介してもらい、韓国語の歌詞を教えてもらいながら一緒に歌ってみました!一つ一つ単語を確認していくことで韓国語の勉強にもなったし、歌の意味を理解できてみんな嬉しそうでした。
d0160145_180277.jpg


語学の上達への近道は、その国に友達をつくることが一番の近道だと思います!
今回交流した学生たちと今後も連絡を取り合い、韓国語の勉強に力を入れたいと思います^^
d0160145_1832120.jpg

by imuzemi | 2014-07-09 18:04

こんにちは!
この夏、韓国でのスタディーツアーに参加させていただく、国際文化学科1年の吉田愛です。
私は今回のスタディーツアーで、3年生の岡田幸織先輩と徳地和紙を担当するため、7月6日(日)に徳地にある「重源の郷」へ紙漉き体験をしに行ってきました。
d0160145_14165014.jpg



県立大学から車で40分程の距離にある重源の郷では、今回体験させていただいた徳地和紙の紙漉きだけではなく、木工や竹細工、そば打ち体験など、豊かな自然に囲まれて多くの体験をすることができます。

今回の紙漉き体験では、3種類の作品を作ることができました。体験のコースは色紙1枚、葉書3枚、葉書1枚としおり2枚、しおり4枚の4コースでした。
d0160145_14431057.jpg


私は葉書1枚としおり2枚のコースを体験させていただきました!指導員の方の説明を受けながら実際に作ってみると、はじめはなかなか上手くいかず材料が均等に広がらないものの、回数を重ねるうちにコツを掴んで綺麗に作ることができました。また、作る作品ごとに難しさが違って、葉書としおりは小さいので割と作りやすいのですが、色紙はサイズが大きいため紙をすくうのがとても難しいそうです。
型どった和紙は、型をはずして乾燥させます。水分を飛ばし、温めた鉄板の上に張り付けて20分程度乾燥させたらできあがりです!
d0160145_15161796.jpg


今回作った和紙の材料となっているのは、三椏(みつまた)というジンチョウゲ科の落葉低木で、繊維が柔軟で優れた印刷適性を持つという特徴があるそうです。また使う木材によっても質感や特徴が異なるようです。
紙漉きをする際の紙は水に浸かっていますが、寒さの厳しい冬でも冷水に浸し、夏には温度を保つために氷を入れるなどの工夫を行っているそうです。
このように体験をしてから初めて知ることが多くあり、とてもいい経験になりました。今回の体験をもとに、徳地和紙の伝統を多くの人に広められるように、これから頑張っていこうと思います!
by imuzemi | 2014-07-09 15:32 | 山口発信PBL2014

こんにちは!!
この夏、韓国でのスタディツアーに参加させていただく国際文化学科二年の濱中里奈です。
私は、大内塗りを吉田琴美先輩と担当するため、7月4日(金)の山口ふるさと伝承総合センターへ大内塗りを体験しに行ってきました。
d0160145_255817.jpg


県立大学から近いにもかかわらず、こんな素敵な場所があるなんて知りませんでした。
昔ながらの建物があり、建物の二階には低い天井や畳があり、趣きを感じられました。
また、七夕が近いため、短冊がありました。
わたしたちも、韓国でのスタディツアーが成功するようお願いしました☆
d0160145_251720.jpg

大内塗りの体験は、冨田さんに教えていただきながらお箸に漆(うるし)や金箔をつけました。
冨田さんのお手本を見ると、簡単そうに見えましたが、実際に自分でやってみると、漆をうまくのばすことができなかったり、金箔をつけることが難しくて少し失敗してしまいました。
d0160145_274888.jpg

冨田さんに大内塗りのお話しや、大内人形の製作のお話しを聞きました。
知らないことばかりで、とても面白いお話しも聞くことが出来ました。

お箸が出来上がるのは三週間くらいかかるそうです。
こんな小さなお箸でさえ、三週間かかるので、大内人形の製作に最低三か月かかるということに納得しました。

大内塗りは知れば知るほど、奥深いです。
このことをより多くの人に知ってもらえるよう、これから頑張っていきたいと思います!
by imuzemi | 2014-07-06 02:08 | 山口発信PBL2014