人気ブログランキング |

こんにちは
鰺坂です

ごぶさたです

夏アジカレのこと
書いていませんで・・・
ごぶさたしていました・・
すみません(>□<:)

11月2日からは
秋アジが
韓国側であります1週間です!!
楽しみですね~~~

えっと
8月17日から24日にわたって行われたアジカレ2011


4月から日本側のコア(山大の学生と県大の学生のスタッフです)
が話し合いに話し合いをかさねて
実施した日韓交流のプログラムです
もう19年目になっていたんですね~
すごいです
来年は20年です

さて
本番までには色々喧嘩とうも絶えませんでしたが
本番になってみたら
一日の睡眠平均時間が2時間なくとも・・・
みんな働きましたは

初日は桂岩
二日目長門
三日目萩
四日目ホームステイ
五日目広島
六日目岩国
七日目さよなら(の前には大内塗などしました)

というおおまかな日程ですすめていきました☆015.gif

毎年
文化や気質の違いで先輩方は韓国の学生に困惑していたようですが
今年の韓国学生のみなさんは
気がきく気がきく
おてつだいやら
かたずづけやら
やってくれたことやってくれたこと


本当に助かりました


詳しくはこの後に続編で
書きます!!

冬アジのことは
すぐに書きます!!


まっててくださいね

写真も載せますからね~~
by imuzemi | 2011-10-27 10:11 | 2011年度 軌跡

夢は叶うんです!

여러분 안녕하세요!
後期始まってから初の専門演習です。
後期初の詩は『영화 같은 사랑을 꿈꾸며』です。
今回は寺本がお送りします。


영화 같은 사랑을 꿈꾸며
예전에 특히 지체가 높은 집안의 정실이 되는 것은 쉬운 일이 아니었다. 기본적으로 양반 집안 출신이어야 했다.
왕족이 결혼할 때는 금혼령을 내려 배우자를 간택했다. 궁녀도 승은을 하면 빈이나 소의가 되기도 했지만 원칙적으로 왕의 정비가 된 경우는 많지 않았다. 상궁이나 정식 궁녀가 아닌 나인이 승은을 하는 경우는 매우 드물었다.
일개 동궁 시비였던 권순임은 나중에 문종이 된 세자의 총애를 받아 일약 승휘가 되었다. 승휘란 내명부의 벼슬로 종4품인데 궁녀들 중 최고의 어른으로 모든 궁녀들이 무서워하던 제조상궁이 정5품이었으므로 신데렐라도 이보다 더한 신데렐라가 없었다.
결국 승휘 권 씨는 세자빈이 되어 단종을 낳고 현덕왕후로 불리며 천추에 그 이름을 남길 수 있었다.

오프라 원프리처럼 줄루족이 재력과 명성 면에서 세계적으로 이름을 알리는 것은 쉽지 않으며 오프라가 사실상 거의 마지막이라고 봐야 한다.
사회학자로 이름이 높았던 밀스(1916~1962)는 이미 50년대부터 미국에서도 계층이 사실상 고착되어 하위계층에서 상위게층으로 진출하는 것이 매우 어려움을 지적한 바 있다. 선진국이 된다는 것은 사회의 시스탬이 자리를 잡아간다는 것을 의미한다.
영화 “사관과 신사”에서 보듯이 중산층이라 할 수 있는 파이럿과 결혼하는 것도 대단한 신분 상승이다.

현실에서는 도저히 일어날 것 같지 않은 일을 얘기할 때 흔히 “영화 같은 이야기”라고 하는데 가능성이 작다고 해서 꿈도 꾸지 말라는 법은 없다.
꿈을 꾸지 않으면 절대 꿈을 이룰 수 없지만 꿈을 꾸면 이룰 수 있는 확률은 훨씬 높아지게 된다. 실제로 어떤 세계적인 건축가는 설계를 하기 전에 항시 머릿속으로 그 내용을 그린 다음 착수하곤 했는데 그것이 그의 성공 비결이라고 말한 적이 있다.
인간의 도뇌란 믿을 수 없는 힘을 가지고 있지만 때로는 머릿속으로 그린 것과 실제를 구별하지 못하기도 한다고 한다. 따라서 유쾌한 기분이 아닌데도 억지로라도 웃으면 웃었을 때의 효과와 마찬가지로 신체에 여러 가지 유익한 결과를 낳는다고 하며 실제 실험으로도 입증된 바 있다.

(日本語)
映画のような愛を夢見て
昔は特に家柄が高い家庭の正室になることは簡単なことではなかった。基本的に両班家庭出身でなければならなかった。
王族が結婚する時は結婚禁止令を出して配偶者を選びとった。宮女も王様に気に入ってもらえればビンやソウィになったりもしたが、原則的に王の正妻になった場合は多くなかった。サングンや定職宮女でないナインがスンウンをする場合はとても稀だった。
単なる東宮の仕えてたクォンスンインは後にムンジョンになった後継ぎの寵愛を受けて一躍スンウィになった。スンウィとは大奥の地位でジョン4プンだが宮女たちの中の最高の大人として全ての宮女たちが恐れたチェジョサングン(1番上の人)がジョン5プンだったので、シンデレラもこれよりすごいシンデレラがいなかった。
結局、スンウィは妻になってタンジョン(ムンジョンの息子)を産み、奥さんに呼ばれて永遠にその名前を残すことができた。

オプラ・ウィンフリーのようなチュル族が財力と名声面から世界的に名前を知られていることはたやすくなく、オプラが事実上ほとんど終わりと見なければならない。
社会学者として名前が高かったミルスはもはや50年代からアメリカでも階層が事実上固着されて下位階層から上位階層に進出することがとても難しいと指摘したことがある。先進国になるということは社会のシステムが安定していくことを意味する。
映画『士官と紳士』で見るように中層階といえるパイロットと結婚することもすばらしい身分上昇である。

現実ではとうてい起きそうにないことを話す時、よく「映画のような話」というが、可能性が低いといって夢も見るなということはない。
夢を見ないと絶対夢を叶えることができないが、夢を見ると叶えられる確率ははるかに高くなる。実際に、ある世界的な建築家は設計をする前にいつも頭の中でその内容を描いた後、着手したりしたが、それが彼の成功の秘訣と話したことがあった。
人間の頭脳とは信じられない力を持っているが、時には頭の中で描いたことと実際を区別できないともいう。よって愉快な気分でなくても無理に笑うと、笑う時の効果と同じことで、身体にいろいろ有益な結果を生むと言い、実際の実験でも立証されたことがある。

***

第1パラグラフについては、韓国ドラマ『チャングムの誓い』などを見ると、
より下位階層や上位階層についてわかると思います。
林先生の研究室にあるので、みなさん是非ご覧になってください!

第2パラグラフに出てくるオプラ・ウィンフリーという方は、調べたところ、
アメリカの俳優、テレビ番組の司会者、プロデューサー、慈善家と多数の面で活躍されている方だそうです。(Wikipediaより)
また、2006年にオバマの初期支援者にもなったそうです。

で、私が最も心に残った部分が最後のパラグラフですが、
”夢”についてです。
私の解釈は、以下です。
たとえどんなにリスクが高く、可能性が低い夢でも、その夢を持ち続けている限り、
可能性はゼロではないから、諦めずに夢を持ち続けよう
そして、なりたい自分像や理想、夢を叶えられた時の自分を想像しながら毎日を過ごすと、
より、その夢に近づくことができるのではないか
そのために、何も行動せずにいても始まらないから、
夢に向かって一歩踏み出す行動が必要である
また、夢を叶えることは簡単なことではないため、時には困難にもぶつかると思うが、
辛いことや悲しいことがあっても明るくポジティブに考えなけらば、乗り越えられない
「笑う門には福来たる」という言葉があるように、
人生笑ってないと良いことは起こらない、ということで
どんなに厳しいことがあっても笑っていればきっと良いことがあり、
自分自身も成長でき、理想に近づけ、いつか現実になる
夢を諦めず、一歩一歩進んで行こう!

長々と綴ってしまい、すみませんm(__)m
ということですが、みなさんはどうお考えでしょうか?

この詩を読んで、自分の夢のためにまず行動することが大事だと感じました。
そして、辛くても笑顔を絶やさず生きていこうと思いました!
ちょっとでも諦めたらそこで終わりなんですね。。
小さくても大きくても何か夢や目標を持っていると生きがいを感じると思います!
みなさん、꿈을 가지자!!

それでは失礼します(・・)/


担当:寺本
by imuzemi | 2011-10-23 15:15 | コラム、文学

専門演習の活動

こんにちは、風邪をひいてしまった松村です(;-;)昼夜の温度差がはげしいので皆さんもお気をつけてください。

3年生の後期専門演習でやることは以下の通りです

・輪読
・論文を読む
・詩を詠む
・週一で言葉に関するコラム

卒業制作
・2012年度カレンダー?
・新聞?冊子?

行事
・お食事会(済)
・韓国語コースお楽しみ会(企画運営2年生)
・新年会(一発芸大会2012)

いろんな行事が目白押しです(..`)
by imuzemi | 2011-10-18 11:47 | 2011年度 軌跡

ゼミ会と交流会☆

今日!!ゼミ会と交流会を行いました016.gif

1年生から4年生までみんな集まって交流を深めました

こんな感じでしたぁ~
ご覧ください053.gif
d0160145_21115541.jpg

みんな食べ終わってますねㅋㅋ

お腹いっぱいになったところで
最後に、後期の目標を発表しました
d0160145_21192214.jpg

3年生↑
d0160145_21193663.jpg

4年生↑
d0160145_21194622.jpg

4年生↑
d0160145_2119595.jpg

先生↑

みんなそれぞれ目標をもって後期そしてこれからを大事に学生生活を送ることができたら幸せですね
これからもこういった交流会を開いて、縦のつながりを大事にしていきたいなと思うこのごろでした056.gif

写真もうまく撮れましたぁ~

担当:촌 논058.gif
写真:촌 논058.gif
by imuzemi | 2011-10-13 21:34 | お知らせ

映画『アジョシ』

9月17日にウオンビン主演の

『아저씨』
が公開されました

ので・・・観に行ってきました
まだ公開中なのであらすじは書きませんが
感想を少し書きたいと思います
ウオンビンが画面に出てきたときは、いつもと違う雰囲気で驚き
恐ろしい場面もありましたが、いろいろと考えさせられる映画でした071.gif

ぜひぜひみなさんもご覧になってください
d0160145_23405093.jpg

어~멋있다!!
「http://ajussi2011.jp/pc/story/」 2011・10・12・23:41取得

担当:촌논058.gif
by imuzemi | 2011-10-12 23:42 | 私の一押し韓国映画

여로분 오랜만이에요!!

~기 전에
【する前に】

これはよく使うと思います
例では~
夕食を食べる前に宿題をする
저녁을 먹기 전에 숙제를 한다.
学校に行く前に郵便局によらなければならない。
학교에 가기 전 우체국에 들를어야 한다.
などなど・・・
たくさん使う機会があると思います
これを使っても例文を作ってみて下さい016.gif

d0160145_23224734.jpg


担当:촌 논058.gif
by imuzemi | 2011-10-12 23:15 | 使ってみよう!!韓国語

韓国生活☆

 여러분 안녕하세요~064.gif

韓国語学研究室4年の伊藤です060.gif
私は、夏休みに、韓国語を勉強するためにソウルの学校に通いました058.gif
1か月という短い期間でしたが、とても充実した時間でした(#^.^#)
そこでの私の留学生活を少し紹介したいと思います!
 
●活動その1 学院inソウル●
学院では、レベルごとにクラス分けされ、月曜日から木曜日まで毎日3時間韓国語で授業を受けていました。同じクラスの友達は、皆会話もリスニングもできるのに対して私は・・((+_+))とにかく大変でした008.gif最初は先生が言っていることも理解できませんでしたが、授業を受けていくうちにだんだん理解できるようになりました012.gif
苦痛だった、授業…いつの間にか楽しみになっていました(*^_^*

d0160145_1232278.jpg 
韓国人の友達もできて、遊びにもたくさんいきました。この写真は、友達と友達の家族とアヒルの肉を食べにいった時の写真です。初めて食べましたが、本当に美味しかった!!




●活動その2 交流会● 
d0160145_128240.jpg
ソウルで行われた韓国人との交流会に2回参加しました016.gif
初めての交流会そして初対面の方との会話は少し緊張しましたが、思い切って参加して良かったと思います072.gif次につながる交流ができました016.gif
ソウルでは、こういった交流会が多く開かれているそうです。私ももっと時間があったら良かったのに…(>_<)
  

●活動その3 再会の旅● 
学院の週末の休みを使って、韓国に住んでいる友達に会いに南下しました。ソウルからバスで6時間の旅…馬山・釜山に行きました056.gif久しぶりに会った友達は、私を温かく迎えてくれました(*^_^*)皆で作って食べたチムタックは本当に美味しかったです011.gif
同じゼミに所属し現在韓国に留学している酒井くん韓国社会論研究に所属している松野さんにも久しぶりに会いました003.gif韓国語の上達ぶりにビックリ!!
私も頑張らなくてはと、思いました071.gif066.gif
d0160145_1335992.jpg



一か月という時間は、長いようであっという間にすぎさってしまいました008.gif韓国に行って1日目で風邪をひき病院に行くという最悪のスタートで始まった韓国生活でしたが、今思うと大学生活最後の夏にふさわしい充実した一カ月だったのではないかと思います053.gif

韓国最後の夜は、同じ学院に通っていたオンニたちと漢江へ…
橋からでる水がライトアップされ、とてもキレイでした。

d0160145_1361248.jpg

by imuzemi | 2011-10-06 01:41 | 2011年度 軌跡

留学

から無事帰国
しました、上野です(笑)


今回カナダに1ヵ月間
短期留学に言ってきましたぁ!

短期ということでしたが、
結構話せるようになりましたっっ!


ごめんなさい、帰国して
スグに風邪をひいてしまい

ブログアップができませんでした;;


向こうでは、自分が思っていたよりも日本との違いはなく、あまりカルチャーショックを受けなかったことが以外でした′∀`

留学は、以前からの私のちょっとした夢でもありましたので、これで、将来の職業に一歩でも近づけたらなと思っています!もちろん、これからもコツコツと勉学に励むつもりです!!

今回短期留学を通して、語学だけではない多くのものを学ぶことができました。一言では言い表せませんが(∀)自分が一回りも二回りも成長できたような気がします。留学を支援して下さった学校関係のみなさま、そして友人、家族に感謝のキモチでいっぱいです!

もっともっと自分の語学力をのばしていきたいと考えているので、今度は長期留学も視野にいれてみようかと考えています。。。

世界は広いようで狭い、狭いようで広い!もっともっと自分を成長させたいです!!そのためにも、この県大での毎日を有意義に能動的に過ごしたいなと思っています!

後期も始りました。就活に備えて、自分から夢に一歩一歩近づいていこうと思います!!
by imuzemi | 2011-10-04 23:25 | 2011年度 軌跡