人気ブログランキング |

2015年 10月 03日 ( 1 )

こんにちは、国際文化学科三年生の濱中里奈です。
韓国では9月25日~29日までチュソクという日本でいうお盆のようなもので韓国人にとってとても大切な日でした。
そのため、学校なども休みになりみんな祖父母の家に行くということおがありました。
私はその学校が休みのチュソクという期間を利用してソウルに遊びに行きました。
釜山に来て初めてソウルに遊びに行ったのですが、学校からチュソクのため出ている臨時バスに乗ったため、なんと4600ウォン(約500円)という驚きの安さで行くことが出来ました。
1泊2日とあまり時間がなかったため、多くの場所には行ってませんが、釜山とは全く違った韓国を感じることが出来ました。
d0160145_21445539.jpg

また、最近は포항という釜山から少し離れたところにドライブで行ったりもしました。釜山の海とは少し違い、静かでとてもきれいな所でした。
d0160145_21453377.jpg

そして、釜山の一大行事でもある釜山国際映画祭が始まりました。
日本の映画の試写会に行ってみたり、会場を見てこの映画祭の規模の大きさを実感しました。
d0160145_21451425.jpg

また、私は映画とbiffという授業を取っているのでその授業でもう一度行かなければならないのですが、釜山にいてこのような祭りに行くことが出来る機会があることを嬉しく感じました。
10月はお祭りがたくさんあると聞いたので様々な経験として参加したいと思います。
by imuzemi | 2015-10-03 21:45 | 濱中里奈@釜山大学校2015