人気ブログランキング |

私たちの日々(授業紹介編)

こんにちは!
今回は私たちの日々の授業について紹介します。日記を担当するのは・・・・
なみほとこもです

木曜日の2コマ目は毎週「韓国語講読」の時間です。林先生の元で私達は日々汗を流しています。(笑)
d0160145_17303610.jpg


この授業は2週間にわたって1課を終わらせます。だから予習は不可欠なんですよ・・・kkk
もし予習しなかったら・・・と、とんでもないことになります(笑)



ではでは授業の内容を紹介させて頂きますねkkkk
まず1週目はグループに分かれてグループワークを行います。

①予習してきた本文の訳の確認
ここでは結構な意見交換が繰り広げられます。予習していかないと迷惑ですね。(笑)
d0160145_17344794.jpg



②次にみんなで相談したけれど本文の表現で分からないところを紙に書き出します。
なにがなんだか~あたふたですkkkk

③CDに合わせて本文を音読します.
こ、これがなかなか難しいんだなぁ((+_+))
林先生はCDのスピードはゆっくりっていうんですけど・・・우리・・・まだまだだなっ
d0160145_17433441.jpg


④最後に授業を振り返っての自己評価を行います。
反省反省。つぎがんばろう!


さてさて、次は2週目の授業です。


①まず先週みんなが本文の表現でわからなかったところを先生が紙にまとめて解説してくださいます。この解説はとってもためになります。
なんたって自分たちが分からなかったものが解決できてスッキリですから(笑)
d0160145_17414965.jpg



②解説が終わると、本文の内容にそってそれぞれのグループでディスカッションです。韓国と日本のちがうところがどんどん見えてきて話がヒートアップしてきます。kkkk韓国へ実際に行ったとき感じた感想なんかもでてきちゃったりします。
そんなこんなで、グループで話し合った内容を紙に日本語韓国語で書きます。韓国語で書くのはたいへんなのですが・・・新しい単語と出会えたり、文法の使い方も勉強になるのでとっても大切な時間なのです。
だんだん長い文章が書けるようになるといいな♪
d0160145_17373111.jpg

d0160145_17383359.jpg


③さて、次は毎回恒例の音読です。CDに合わせて読んでいきます。シャドーイングもします。
やっぱり・・・む、難しいっ(笑)しかーし、先生がおっしゃるように韓国語が文章として聞こえてくる日までがんばろう!

④最後はグループワーク自己評価シートにグループワークから自分が学んだ教訓や発見したこと、メンバーについても気づいたことなどを書いていきます。
振り返ることでみんなのノートの取り方とかいろいろ気づくことがあるのです!

あ、そうだ!ノートのとり方はとても大切ですよね!とり方しだいであとで見返したときの理解度も変わってきますし・・・・
あと、いいノートが作れたときのあのうれしさkkkkkまあ自己満足ですが(笑)


私たちは基本的に本文を書くときにあらかじめ右にスペースを設けて分からない単語がすぐかけるようにしています。

まあ分からない単語がたくさんあること!(笑)

しかしですね本文の右に分からない単語を書いておくことによって、見返したときにすぐにパッと見れるし、本文のどこに出てきたかも分かっちゃうんですよね!ただ単語を単独で覚えるよりも、文章で実際に使われているのを見て覚えたほうが記憶に残りやすいからこの方法は得なんですよ!うふ

あと分からない単語に蛍光ペンで印をいれてたらより見返すとき分かりやすいですね。

スペースを空けておくことも大切です。授業で日本語訳を訂正するときになぜ間違ったのかを分かっておくために消しゴムで消すのではなくて間違った訳の下に書いておけば、また同じ失敗を防ぐことができます!

うん。これくらいですかね(笑)
以上でおわりまーす。長々と失礼いたしました。
by imuzemi | 2011-06-10 14:28 | 2011年度 軌跡