人気ブログランキング |

終助詞(日本語)

今回は終助詞についてお勉強しましょう!034.gif

日本語において・・

終助詞とは助詞の一つで、体言や用言などの語について、文や文節の終わりにだけ用い、「疑問」・「反語」・「禁止」・「感動」・「詠嘆」・「願望」など話しての気持ち・判断を表すもの  
        学習百科事典  http://kids.gakken.co.jp/jiten/4/40000700.htmlより

*終助詞の用法には、話し手の性差が大きく影響するのだ!!
①行くぞ
②行くぜ
③今度頑張るさ
④じゃ、やってくれるんだな
⑤行くわ

この中で男性言葉とされるのは?女性言葉とされるのは何番でしょう??030.gif


「ぞ」「ぜ」「さ」「な」は、独語の場合以外は、男性専用の終助詞です
(①、②、③、④は男性専用の終助詞)
「わ」が女性的の終助詞です
(⑤が女性的の終助詞)

レイノルズ(Reynolde)は、終助詞を次のように分類しています027.gif

断定 「ぞ」「ぜ/ざ」「よ」「わ」
確認 「な」        「ね」

 左にあるものほど主張度が強い!033.gifつまり「ぞ」「ぜ」などは、聞き手に有無を言わせず判断を押し付けるものだ071.gif

この中で女性が使えるのは、右の方に位置する助詞、「よ」「わ」「ね」などのように主張度の低いものである056.gif
→女性は社会的に男性より低い立場にあるので、自己の主張を強く相手に押し付けるような表現は使えない007.gif(?!)


⑥日本語は面白いかい
⑦日本語は面白いかしら
⑧まあ!きれいだこと
⑨よろしいのよ

この中で男性表現は?女性表現は何番?

⑥は男性表現、⑦から⑨は女性表現である034.gif

終助詞「わ」や文末表現「の」は(終助詞の定義は種々あって、終助詞といわれるもの「ぞ」「ぜ」「さ」などのほかに文末に起こる「こと」「の」「か」「のに」など含める見方もある)表現を和らげるので女性らしいと一般的に言われている

まとめ
日本語の終助詞において性差が大きく表れる072.gif
レイノルズの終助詞の分類において女性は男性より社会的に立場が低いとあったが、女性が社会に進出し、大きな役割をひめるようになった現代でも同じことが言えるのか、言葉遣いがどのように変わっていったのかも今回の研究で明らかにできたらよいと考えます032.gif


参考文献
井出祥子(1997) 「女性語の世界」明治書房
by imuzemi | 2010-05-31 11:50 | 2010年度 軌跡