人気ブログランキング |

雨のいろいろ

今回は雨に関することわざを集めてみました057.gif

[1](日)女の腕まくりと朝雨には驚くな/朝雨と女の腕まくり
   (韓)소나기 삼 형제 (にわか雨三兄弟)
 意味:(日)朝雨はすぐにあがるので、女の腕まくり同様こわくない。
     (韓)にわか雨が三度降ってもたいしたことはない。

[2](日)雨降って地固まる
  (韓)비 온 뒤에 땅이 굳어진다 (雨降った後に地が固まる)
  意味:苦しいことがあっても、それに耐えれば良い結果になる。

韓国の「にわか雨三兄弟」はにわか雨が三度降り続けることを三兄弟といっただけで、兄弟には特別に意味はないようです。朝雨とにわか雨の違いはあっても、日韓同様にたいしたことのないもののたとえとして「雨」の表現を使っており、雨は梅雨の季節がある日本と韓国にとって生活に密着した言葉であることがわかります。また、[2]の「雨降って地固まる/비 온 뒤에 땅이 굳어진다」は、表現がほぼ同じですよね!これは以下の要因が考えられます。

1.日本語と韓国語は漢字を元にして作られており、中国から言語文化が共有された
2.朝鮮半島から日本に伝わった(朝鮮通信使などによって?)
3.日本から朝鮮半島に伝わった(植民地時代?)
4.偶然の一致

雨は小さかったり激しかったり、また霧のようであったり、様々な雨があります。雨の多い日本と韓国では雨の種類によってことわざも作られたのでしょうね001.gif

〈参考文献〉
張福武『五カ国共通のことわざ辞典』2007年 慧文社
金容権『韓国朝鮮ことわざ辞典』1999年 徳間書店
鄭芝淑『韓日接触の痕跡としてのことわざ』
by imuzemi | 2010-05-16 15:34 | 2010年度 軌跡